HOME > 緑化樹・特用樹・花木・庭園樹苗の一例
大口ユーザー様向け苗木のご予約・お申し込みのご案内

 苗木単価、運賃について

緑化樹、特用樹、肥料木、庭木、花木、山林用など400種近くに及んでいます。
POT物、露地苗があり、規格は20cm〜1m位まであります。単価はPOT物、露地苗、規格(H)等
により相違します。スペースの都合で全てを掲載できませんので、ご希望の苗木についてお
問合せがあればFAXにてご回答いたします。

なお、運賃はPOT、露地別、規格により1箱単位(1〜20本、1〜30本、1〜40本とか100本、 200本単位)とし、ご注文後、梱包総重量から運賃などを計算し商品総合計額をご請求書とし
てお送りいたします。

けやきの植林ガイド

けやき材は木造住宅が減少しても、神社仏閣、城郭(新・改築)を始め豪華住宅の建築用材として、
また屋台、船舶、太鼓、座卓、たんす、楽器、彫刻、うす等民生品の製造にいまなお多方面から需要
があり、杉、桧、欅三大用材の中では最も安定している。さらに杢けやきに関しては希少価値を発揮
し、今春(平17)総玉杢盤の相場が立方メートル換算で3,000万円台を付けて立会人を驚かした。
肥沃地へはケヤキの植林をお奨めします。


■ケヤキむさしの1号(埼玉県産直材系統) 1.0m \650
■紅ケヤキ(心材が特に赤い系統) 1.0m \650
■ケヤキ玉杢(母樹は関東系コブびっしりの玉杢で直材) 1.0m \1300
実生苗(関東系、九州系の優良種) \100〜160



滋賀県湖北の玉杢 1973年

ケヤキ玉杢立木 栃木
佐久山長宗寺 樹齢800年

直材系むさしの1号

根古屋神社の大ケヤキ
樹齢1,000年

ケヤキ玉杢盤
51回全銘展

ケヤキ玉杢盤
28回全銘展(東京)
参考書:
日本のけやき玉杢
−芽生えから玉杢になるまで−  岩水豊著

樹苗の一例

クサギ クマツヅラ科(落葉小高木)
形態的特徴 樹高5〜6m、8〜9月に掛け比較的長く花を咲かせる。10月以降球形の紫色の実を付ける。
花・実・葉 花:8〜9月 実:10月
分 布 本州・四国・九州
用 途 庭木
コハウチワカエデ カエデ科(落葉高木)
形態的特徴 樹高6〜8m位で葉は5〜8cm掌状に7〜11に中裂している。新芽に白い軟毛があり美しい。
花・実・葉 葉:4月・10月
分 布 本州・四国・九州の冷温帯
用 途 庭木・公園木
サワグルミ クルミ科(落葉高木)
形態的特徴 樹高30mに達する。樹形は直通で山間の谷あいの湿潤地を好む。
花・実・葉
分 布 海道南部・本州・四国・九州の冷温帯
用 途 公園木・多湿地の緑化に適する
クマシデ カバノキ科(落葉高木)
形態的特徴 樹高15m位中庸樹で多少日陰にも耐える。
花・実・葉 実:9月
分 布 岩手県以南・四国・九州の冷暖温帯
用 途 家具の曲木・椅子・公園木
ゴマギ スイカヅラ科(落葉小高木)
形態的特徴 幹は高さ3〜7m位に成り樹皮は淡黄褐色、樹皮や葉を傷つけるとゴマのような臭気がある。
花・実・葉 花:5月 実:10月
分 布 本州・四国・九州
用 途 公園木・庭木
サルナシ マタタビ
形態的特徴 落葉のつる性木本で左巻きで樹木からみ上がる。近緑種にマタタビ、キュウイフルーツなどがある。
花・実・葉
分 布 暖温帯上部から冷温帯で日本各地に広く分布
用 途 細工物・実は食べられる
ケンポナシ クロウメモドキ科(落葉高木)
形態的特徴 幹は直立し高さ20mに達する。花序軸は秋に肥厚し甘く食べられる。
花・実・葉 花:6月 実:10月
分 布 北海道・本州・四国・九州
用 途 公園木・建築材・家具材・薬用
ゴンズイ ミツバウツギ科(落葉小高木)
形態的特徴 樹高7m位陽樹で、葉に光沢がある林緑の向陽地を好む。
花・実・葉 花:5月 実:9月
分 布 関東以西・四国・九州・沖縄
用 途 庭木・公園木・新芽は食用になる
シラキ トウダイグサ科(落葉小高木)
形態的特徴 樹高5〜8m株立状に成る。樹皮は、灰色色で平滑、葉は広卵型で紅葉が美しい。
花・実・葉 葉:10月
分 布 本州・四国・九州・沖縄
用 途 公園木・庭園木・種子より食油
シロモジ クスノキ科(落葉低中木)
形態的特徴 樹高3〜5mで株立状に成る。花は4月早春黄色い小花を枝いっぱいに咲かせる。
花・実・葉 花:4月 葉:10月
分 布 本州(静岡以西)・四国・九州
用 途 庭木・公園木
チシャノキ ムラサキ科(落葉高木)
形態的特徴 樹高15〜20mに達する。日当たりの良い適潤地に生え成長は早い。形状はカキノキに似ている。
花・実・葉 花:6月 実:10月
分 布 本州(中国地方)・四国・九州・沖縄
用 途 公園木・化粧板・装飾用材
ミズキ ミズキ科(落葉高木)
形態的特徴 樹高さ10〜15m、樹形は羽状型で適潤地を好み成長は早い。
花・実・葉 花:6月 実:10月
分 布 北海道・本州・四国・九州
用 途 公園木・玩具
センダン センダン科(落葉高木)
形態的特徴 樹高15〜30mで樹形は半球形から扇形。成長は極めて早く耐火性、耐煙性、耐塩性にすぐれている。
花・実・葉 花:5月 実:11月
分 布 本州伊豆半島以西・四国・九州・沖縄
用 途 公園木・家具材・器具材・ケヤキの模擬材
日本桐 ノウゼンカズラ科(落葉高木)
形態的特徴 樹高15〜20m、胸高直径70cm〜1mに達し、単葉で最も大きな葉を持つ。成長は極めて早い。
花・実・葉 花:7月
分 布 北海道南部・本州・四国・九州
用 途 家具・建具・天井板・運道具・公園木
ミツバウツギ ミツバウツギ科(落葉中低木)
形態的特徴 樹高3〜5m、湿気のある谷間などに多く生する。
花・実・葉 花:5月 実:9月
分 布 北海道・本州・四国・九州
用 途 庭木・新葉は食用にする
ダンコウバイ クスノキ科(落葉小高木)
形態的特徴 樹高3〜5m位で株状に成る。葉は浅く3裂している雌雄異体。
花・実・葉 花:3月 実:10月
分 布 新潟県・関東以西・四国・九州
用 途 庭木・茶花
ハルニレ ニレ科(落葉高木)
形態的特徴 幹は直立し樹高30mに達し、別名コブニレとも言い周囲にコルク質が出る。
花・実・葉 花:10月
分 布 北海道・本州・四国・九州
用 途 公園木・街路樹・建築材
ヤマトアオダモ モクセイ科(落葉高木)
形態的特徴 樹高15m、胸高直径60cmに達する。中庸樹で適潤な肥沃地でよく生育する。
花・実・葉 花:5月
分 布 本州・四国・九州
用 途 運道具(バット)・玩具・公園木
アサガラ エゴノキ科(落葉高木)
形態的特徴 樹高10cm位に成り、5〜6月頃に房状に白い花を咲かせる。陽樹であるが多少湿潤な所を好む。
花・実・葉 花:5月 実:9月
分 布 近畿地方以西より四国・九州
用 途 庭木・公園木
ウリハダカエデ カエデ科(落葉高木)
形態的特徴 幹は直立、分枝し樹高8〜10m、樹皮は帯黒緑色でマクワウリのはだに似ている。秋の黄紅葉は美しい。
花・実・葉 葉:10月
分 布 本州・四国・九州
用 途 庭園木・建築材
カツラ カツラ科(落葉高木)
形態的特徴 幹は直立し高さ20〜25mに達し、狭円錐形で整った樹形と成る。秋に黄、紅葉する。
花・実・葉 葉:10月
分 布 北海道・本州・四国・九州
用 途 公園木・建築材
イチイガシ ブナ科(常緑高木)
形態的特徴 幹は直幹性で樹高30mに達し壮大にそびえる。若枝、葉裏面に黄褐色の星状毛がある。
花・実・葉 実:10月
分 布 本州(関東以西)・四国・九州
用 途 公園木・建築材・器具材
ウワミズザクラ バラ科(落葉高木)
形態的特徴 樹皮は濃褐色で横に皮目が多い。5月頃白い総状花序をつけ、7月には黄赤色の実をつける。
花・実・葉 花:5月 実:7月
分 布 北海道西南部・本州・四国・九州
用 途 公園木・家具材・根皮は染料
カマツカ カマツカ バラ科(落葉小高木)
形態的特徴 樹高5m位で株立状に成りウメモドキに似ている。花は5月〜6月咲き、10月赤い実が美しい。
花・実・葉 花:5月 実:10月
分 布 本州・四国・九州
用 途 庭園木・野鳥餌木
ウラジロノキ バラ科(落葉高木)
形態的特徴 樹高10〜15m、胸高直径30〜40cm。葉の裏面と新梢に白綿毛を密生し、白く見える。
花・実・葉 花:5月 実:10月
分 布 本州・四国・九州
用 途 庭木・公園木
オガタマキノ モクレン科(常緑高木)
形態的特徴 樹高10〜20mに達する。3月頃芳香の白い花を咲かせる。
花・実・葉 花:3月 実:10月
分 布 千葉県南部以西・四国・九州・沖縄
用 途 床柱・家具・公園神社木
キハダ ミカン科(落葉高木)
形態的特徴 樹高20〜25mに成り、陽樹で小群生し、上層林冠を形成する、初期成長は早い。雌雄異株。
花・実・葉 実:10月
分 布 北海道・本州・四国・九州
用 途 家具・床柱・樹皮は薬用や染料に用いる

○苗木は種類別、大きさ、ポットか露地苗の別、本数をご記入の上
TEL・FAXにてお申込み下さい。
郵便振替:01090-5-55026 (有)フォレストリサーチ研究所

▲ページトップに戻る